http_build_query

関数URLs

目次一覧

 状態:-  閲覧数:2,183  投稿日:2019-02-05  更新日:2019-02-05  
http_build_queryとは? / 構文 /パラメータ
返り値 / コード例1。第1引数のみ指定 / コード例2。第3引数まで指定

http_build_queryとは? / 構文 /パラメータ

 閲覧数:687 投稿日:2019-02-05 更新日:2019-02-05 

http_build_queryとは?


URL エンコードされたクエリ文字列を生成する関数
・与えられた連想配列 (もしくは添字配列) から URL エンコードされたクエリ文字列を生成する
※各要素には自動的にURLエンコードがかけられる

構文


http_build_query ( mixed $query_data [, string $numeric_prefix [, string $arg_separator [, int $enc_type = PHP_QUERY_RFC1738 ]]] ) : string

パラメータ


第1引数
$query_data
・プロパティを含む配列もしくはオブジェクト
・配列の場合の形式は、 単純な一次元構造か あるいは配列の配列 (言い換えると、他の配列を含む配列) となる
・オブジェクトの場合、 public プロパティだけが結果に含められる

第2引数
$numeric_prefix
・情報源となる配列 (query_data で指定した配列) に数値インデックスが使われていて、しかも numeric_prefix が指定された場合、数値のインデックスを持つ要素に関してのみインデックスの前に numeric_prefix で指定した値が付加される
※後で PHP や他の CGI アプリケーションによってデータがデコードされる際、 正当な変数名になるよう考慮したもの
※省略可

第3引数
$arg_separator
・区分のためのセパレータ
※このパラメータを指定していない場合、arg_separator.output が区分のためのセパレータとして使用される。初期値は&
※省略可

第4引数
$enc_type = PHP_QUERY_RFC1738
・デフォルトは PHP_QUERY_RFC1738
・PHP_QUERY_RFC1738 の場合は RFC 1738 に従ってエンコードされ、メディアタイプは application/x-www-form-urlencoded となる。つまり、スペースはプラス記号 (+) にエンコードされる
・PHP_QUERY_RFC3986 の場合は RFC 3986 に従ってエンコードされ、 スペースはパーセント形式 (%20) となる
※省略可

返り値 / コード例1。第1引数のみ指定 / コード例2。第3引数まで指定

 閲覧数:403 投稿日:2019-02-05 更新日:2019-02-05 

返り値


URL エンコードされた文字列を返す

コード例1。第1引数のみ指定


$data = array(
   'capital' => 'tokyo',
   'name' => '山田太郎',
   'age' => '27',
   'number' => 1
);

echo http_build_query($data);

capital=tokyo&name=%E5%B1%B1%E7%94%B0%E5%A4%AA%E9%83%8E&age=27&number=1

コード例2。第3引数まで指定


第3引数
・区分のためのセパレータとして「'&'」を指定
$data = array(
   'capital' => 'tokyo',
   'name' => '山田太郎',
   'age' => '27',
   'number' => 1
);

echo http_build_query($data, '', '&');

capital=tokyo&name=%E5%B1%B1%E7%94%B0%E5%A4%AA%E9%83%8E&age=27&number=1



コメント投稿(ログインが必要)



類似度ページランキング
順位 ページタイトル抜粋
1 http_build_query 81
2 include_path 64
3 array_filter 50
4 realpath 50
5 preg_match 46
6 include require 45
7 register_globals 44
8 include 43
9 parse_url( ) 43
10 array_reduce 43
11 set_error_handler 42
12 session_destroy関数 42
13 php-devel 40
14 var_dump() 38
15 array_diff 38
16 register_shutdown_function 38
17 session_set_save_handler() 38
18 Propel 36
19 Xdebug 36
20 blurImageメソッド 34
2024/4/24 12:06 更新
週間人気ページランキング / 4-17 → 4-23
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
1 ブラウザを閉じたらセッションデータはどうなるの? | セッション 16
2 Parse error: syntax error, unexpected 'public' (T_PUBLIC) | Parse error(エラーメッセージ) 13
3 curl で Cookie を使用する 8
3 PHPで定数を定義する方法は2種類ある / 配列定数の定義 8
4 Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in ○○.php on line △△ | Warning(エラーメッセージ) 6
5 コード例 … 「例外処理」はネストすることができる 5
5 or(||) | 演算子 5
6 php-devel とは? 4
6 Fatal error: Access level to ▲::$△ must be protected (as in class ●) or weaker | Fatal error(エラーメッセージ) 4
7 関数定義内での「外部ファイル読込」 | 制御構造 3
7 セッション管理が必要な理由は、HTTPプロトコルには状態を保持する機能がないため | セッション 3
7 PHP用語 3
7 ブラウザを閉じたらセッションデータはどうなるの? | セッション 3
7 Fatal error: Call to undefined method MDB2_Error::execute() in ○○ on line △△ | Fatal error(エラーメッセージ) 3
7 Fatal error: Uncaught Error: Class 'Mecab_Tagger' not found in /var/www/★★.php:☆☆ | Fatal error(エラーメッセージ) 3
7 Warning: include() [function.include]: Failed opening '**.php' for inclusion (in | Warning(エラーメッセージ) 3
7 Composer | 依存関係マネージャ 3
8 型の相互変換 | 型 2
8 インターフェイス | クラスとオブジェクト 2
8 クロスサイトスクリプティング | セキュリティ 2
2024/4/24 1:01 更新