スーパーグローバル変数

変数

スーパーグローバル変数とは?

 状態:-  閲覧数:8,581  投稿日:2010-04-23  更新日:2017-08-16  
スクリプトにアクセスした時点で自動的に定義される変数のこと
・この変数は連想配列に格納され、また、何処からでもアクセス可能である
※関数内からでも、「global修飾子(グローバル変数を関数内で参照する際に利用)」を使うことなく参照可能
・全部で9つある

書式
$GLOBALS["グローバル変数名]


$GLOBALS

 閲覧数:472 投稿日:2017-08-16 更新日:2017-08-16 

$GLOBALS


スクリプトのグローバルスコープの中で利用可能な全ての変数(「$_SERVER」等のスーパーグローバル変数も含む)へのリファレンス(同じ変数の内容を異なった名前でコールすること。実体の別名)を格納
・配列のキーには、各変数名がセットされる
・例えば、「$air = "AIR";」と定義された変数があれば、それを「$GLOBALS['air']」でも参照可能
・このスーパーグローバル変数だけ、変数名が「_(アンダーバー)」で始まっていないことに注意が必要

$_SERVER

 閲覧数:517 投稿日:2017-08-16 更新日:2019-11-19 

$_SERVER


WEBサーバーや実行中のスクリプトに関する情報が格納される
・配列のキーに指定した文字列によって、様々な情報を得ることが可能

$_SERVER['HTTP_HOST']
・HTTPリクエストヘッダに、スクリプトが実行されているサーバのホスト名(ドメイン名)が格納されている
・格納されていない場合は、$_SERVER['SERVER_NAME']を利用

$_SERVER['SERVER_NAME']
・Apache側に設定されたホスト名(ドメイン名)が格納されている

$_SERVER['REMOTE_ADDR']
・スクリプトにアクセスしているユーザーのIPアドレス

$_SERVER["DOCUMENT_ROOT]
・「ドキュメントルート」のパス
・ドキュメントルートとは、例えばドメイン名が「php.w4c.work」であった場合、このアドレスにアクセスした時に表示されるページ(ファイル)が格納されているディレクトリのこと
・「php.w4c.work/php」にアクセスして表示されるページは、ドキュメントルート内にある「php」というディレクトリ内にあるファイル

$_SERVER['PHP_SELF']
・現在実行中のスクリプトの、ファイル名を含めたドキュメントルートからの相対パス

例1.


php.w4c.work/originalSample/perfect/oneline_bbs/bbs.php

$_SERVER['HTTP_HOST']
・php.w4c.work

$_SERVER['SERVER_NAME']
・php.w4c.work

$_SERVER['REQUEST_URI']
・/originalSample/perfect/oneline_bbs/bbs.php

$_SERVER['SCRIPT_NAME']
・/originalSample/perfect/oneline_bbs/bbs.php

例2.


php.w4c.work/originalSample/perfect/oneline_bbs/index.php

$_SERVER['HTTP_HOST']
・php.w4c.work

$_SERVER['SERVER_NAME']
・php.w4c.work

$_SERVER['REQUEST_URI']
・/originalSample/perfect/oneline_bbs/index.php

$_SERVER['SCRIPT_NAME']
・/originalSample/perfect/oneline_bbs/index.php

例3.


php.w4c.work/originalSample/perfect/oneline_bbs/

$_SERVER['HTTP_HOST']
・php.w4c.work

$_SERVER['SERVER_NAME']
・php.w4c.work

$_SERVER['REQUEST_URI']
・/originalSample/perfect/oneline_bbs/

$_SERVER['SCRIPT_NAME']
・/originalSample/perfect/oneline_bbs/index.php

例4.


php.w4c.work/originalSample/hoge/piyo.php?q=1&t=1317218441&PHPSESSID=drpah475d6sfj

$_SERVER['REQUEST_URI']
・/originalSample/hoge/piyo.php?q=1&t=1317218441&PHPSESSID=drpah475d6sfj

$_SERVER['SCRIPT_NAME']
・/originalSample/hoge/piyo.php

例5.フロントコントローラ


・index.phpは"/foo/bar"以下
example.com/foo/bar/list

$_SERVER['REQUEST_URI']
・/foo/bar/list/

$_SERVER['SCRIPT_NAME']
・/foo/bar/index.php

例6.フロントコントローラ


example.com/index.php/list?foo=bar

$_SERVER['REQUEST_URI']
・/index.php/list?foo=bar

$_SERVER['SCRIPT_NAME']
・/index.php

例7.フロントコントローラ


・index.phpは"/"以下
example.com/

$_SERVER['REQUEST_URI']
・/

$_SERVER['SCRIPT_NAME']
・/index.php


PHPで$_SERVERを使ってURL(パラメータ)を取得する。

$_GET

 閲覧数:457 投稿日:2017-08-16 更新日:2017-08-16 

$_GET



フォームなどから「HTTP GET」で送信された値が格納される。例えば、「php.w4c.work/?air=AIR」と送信された場合、それを「$_GET['air']」で参照できる。



$_POST



フォームなどから「HTTP POST」で送信された値が格納される。例えば、「<input type="hidden" name="air" value="AIR" />」が送信された場合、それを「$_POST['air']」で参照できる。

▼$_COOKIE
そのページに対応した「HTTP Cookie」が格納される。例えば、「air=AIR」というCookieがセットされていれば、それを「$_COOKIE['hode']」で参照できる。

Cookieの送信

   $air = "AIR";
   setcookie('air', $air, time() + 3600);//ブラウザにCookieが送信され、ブラウザの種類によって以下のような情報(クッキー名とその値、有効期限等の文字列情報)がPCに記録される(Cookieが無効に設定されている場合は保存されない)。3600秒=1時間
   echo "「air=AIR」というCookieをセットしました!"

▼結果
  /demo/setcookie.html


1時間以内に下記ページにアクセスすれば、Cookieを得られる

   echo $_COOKIE['air'];

▼結果
  /demo/getcookie.html




$_FILES



フォームの「HTTP POST ファイルアップロード」によって送信された(されようとしている)ファイルに関する情報が二次元配列で格納される。例えば、HTMLで「type」属性「file」、「name」属性「aie_file」と名付けたフォームからファイルの送信を試みると、
  「$_FILES['air_file']['name']」、
  「$_FILES['air_file']['type']」、
  「$_FILES['air_file']['tmp_name']」、
  「$_FILES['air_file']['error']」、
  「$_FILES['air_file']['size']」
  という5つの要素を持った配列が生成される。



$_ENV



この配列には、「環境変数」が格納される。「環境変数」についてはサーバ設定等によって得られる値が変わる。



$_REQUEST



この配列には、「$_GET」、「$_POST」、「$_COOKIE」、「$_FILES」の値が格納される。例えば、「php.w4c.work/?air=AIR」と送信された場合、「$_REQUEST['aire']」でも参照できる。



$_SESSION



この配列には、「セッション」に関する情報が格納される。


ローカル変数

静的(スタティック)変数

コメント投稿(ログインが必要)



週間人気ページランキング / 5-21 → 5-27
順位 ページタイトル抜粋 アクセス数
1 Parse error: syntax error, unexpected 'public' (T_PUBLIC) | Parse error(エラーメッセージ) 12
2 ブラウザを閉じたらセッションデータはどうなるの? | セッション 6
3 PHPで定数を定義する方法は2種類ある / 配列定数の定義 5
3 コード例 … 「例外処理」はネストすることができる 5
3 ブラウザを閉じたらセッションデータはどうなるの? | セッション 5
4 or(||) | 演算子 4
4 Fatal error: Uncaught RuntimeException: SplFileObject::__construct(): failed to open stream: Permission denied in | Fatal error(エラーメッセージ) 4
4 ガベージコレクション | 機能 4
4 セッション名 | セッション 4
4 正規表現 | テキスト処理 4
5 セッション 3
5 curl で Cookie を使用する 3
5 Fatal error: Uncaught Error: Call to a member function modify() on string | Fatal error(エラーメッセージ) 3
5 セッション管理が必要な理由は、HTTPプロトコルには状態を保持する機能がないため | セッション 3
5 Fatal error: Access level to ▲::$△ must be protected (as in class ●) or weaker | Fatal error(エラーメッセージ) 3
5 PHP用語 3
6 session_start() | セッション 2
6 インポートするデータを受信できませんでした。ファイル名が送信されていないか、ファイルサイズが PHP の設定で許可された最大値を超えています。FAQ 1.16 をご覧ください | エラーメッセージ 2
6 セッションIDを(共有するために)受渡す方法は3種類ある / 方法A.Cookieへ書き込んで渡す / 方法B.URLパラメータとして付与 / 方法C.hiddenで送信 2
6 Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in ○○.php on line △△ | Warning(エラーメッセージ) 2
2024/5/28 1:01 更新